【委託】神奈川県川崎市のお客様からエルメス バーキン30の委託販売を承りました!

2021.06.23

カテゴリ: 買取・委託実績HERMES(エルメス)

 

神奈川県川崎市のお客様からエルメス バーキン30の委託販売を承りました!

 

◆委託お預かりアイテム

 

ブランド名: エルメス
アイテム : バーキン30 ハンドバッグ
素材   : トリヨンクレマンス
カラー  : ブラック、シルバー金具
刻印   : □Q(2013年頃製造)
付属品  : 保存袋、取扱説明書、クロシェット、カデナ、キーx2

 

2016年に東京都国立市にオープンして以来、幅広い地域のお客様から委託販売を承っているヴィンテージ ブランドショップ SiSSY.Japon(シシィジャポン)です。

今回もとても素敵なバッグの委託販売を承りました。今回お預かりしましたお品物はHERMES(エルメス) バーキン30 ハンドバッグです。神奈川県川崎市からお越しのお客様のご依頼です。頑張って早期完売出来るよう努めます。宜しくお願い致します。

商品詳細はこちらから

 

 

 

 

◆エルメス バーキンの豆知識。

 

世界中の女性の憧れの存在「バーキン」。エルメスを代表するバッグですが、もう一つの代表的アイコン、「ケリー」が1955年(当時の名称はサックアクロア。1956年にケリーに改称)に対し、「バーキン」は1984年誕生と比較的新しいバッグとなります(原型のオータクロアは1892年発売)。

そのバーキンが誕生したキッカケはただの偶然というお話は有名ですが、ご存じない方にも分かるように簡単に説明すると、1981年、当時のエルメス5代目社長がたまたま飛行機の隣にいたイギリス出身の歌手、ジェーン・バーキンと出会います。ジェーンはボロボロの籐のカバンに何でも詰め込んで持ち運んでいたようです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Scarlet Tangerine(@scarlet_tangerine)がシェアした投稿

 

それを見た5代目社長が『何でも詰め込めるあなたの理想のバッグをプレゼントさせて欲しい』と提案。この出会いによりあの開口部が大きく開き、内部に仕切りがない「バーキン」が誕生したのです。

その後、一般向けにも販売されるやいなや、たちまちこのバッグは世界中のセレブから愛されるようになり、今では入手困難なラグジュアリーバッグとして現在に至ります。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Thong Madison(@thong_nyc)がシェアした投稿

 

 

高額なバッグゆえに皆さんとても大事に扱い、特別な時、場所でしか使わないという方が多いのですが、本来はデイリーユース用に作られたバッグです。ジェーン・バーキン本人も日本のテレビ番組でこう述べていました。

「キレイなままじゃ面白みがない。長年使って自分らしいバッグにしよう」

そう言ってバーキンを叩いたり広げたり、床に起き足で踏み潰していたのは衝撃でした。

そこまで出来る人は世界中でもごくごく一部のセレブだけだと思いますが、雑に使っても長年使い続けられる丈夫なバッグだという証明にもなっていると思います。
一生モノとして、バーキンを手にするのもいいのではないでしょうか?

以上、エルメス バーキンの豆知識でした。

 

エルメス公式HP

 

◆HERMES(エルメス)のお買い物は SiSSY.japon(シシィジャポン)で!

 

ヴィンテージ ブランドショップ SiSSY.japon(シシィジャポン)では、現在 HERMES(エルメス)の買取、委託販売を強化中です。

バッグ、お財布、アクセサリー、スカーフは通常より高い買取額、委託返金率でご対応させて頂きます。

汚れ、キズがあっても大丈夫です。まずはお気軽にお問い合わせください。査定のみでも構いません。

お電話、LINE、ZOOMでもご対応可能です。何卒よろしくお願い致します。

 

 

LINE: 

    

TEL:042-843-0741

ZOOMの使い方はこちらから

 

営業時間:11:00~17:00

定休日:水曜日・日曜日

 

SiSSY.Japon(シシィ・ジャポン)のCHANEL(シャネル)新入荷アイテムはこちらから

 

 

 

ブランドショップSiSSY.Japon
東京都国立市中1-16-20
042-843-0741
営業時間 11:00-17:00
定休日 水曜日・日曜日